【台湾旅行】リージェント台北(台北晶華酒店)宿泊記(部屋、施設編)

2019年10月23日水曜日

2019 台湾旅行 ホテル宿泊記(海外)

t f B! P L


台北の中山エリアにある「リージェント台北(台北晶華酒店)」に2泊しました。ラグジュアリーな雰囲気で、日本語も通じてとても良かったです。

(朝食ブッフェについてはこちら)
【台湾旅行3】リージェント台北(台北晶華酒店)の朝食ブッフェ





前回の台湾旅行の時には「ホテルロイヤルニッコー台北」に宿泊しました。今回は、ロイヤルニッコーや、オークラプレステージよりもリージェントの方が安く予約できたので、リージェントに泊ってみることにしました。

楽天トラベルで予約したのですが、デラックスキングルーム(木曜、金曜日に宿泊)の、一泊朝食付き2人で5,600台湾ドル(税金5%、サービス料10%別)でした。
1台湾ドルは約3.5~3.6円ですので、2人1室利用で1泊朝食付23,000円位(2人分の1泊あたり料金)でした。日本のホテルと比べてもお得だな、と思いました。

泊まった感想としては、ラグジュアリー感は、ロイヤルニッコーよりもリージェントの方が上です。
また、ロイヤルニッコーは日系という安心感がありましたが、リージェントのスタッフもほとんどの方が日本語を話してくださり、日本人スタッフもいらっしゃったので特に問題なかったです。

私は、片言の英語と中国語はなんとかできるのですが、やはり不安なので日本語が通じると助かります(実は大学生の時に北京に1ヶ月語学研修に行ったことがあるのですが、それから勉強を怠っていたので、残念ながら中国語はあまり話せません)。


リージェント台北までは、松山空港からタクシーを利用し、15分位で到着しました。タクシーは165台湾ドル(590円位)でした。




エントランスは、ハロウィンの飾りつけでした。


中央付近は吹き抜けになっていて、レストランやラウンジバーがあります。

地下にリージェントギャラリアというブランド品のショップが並ぶフロアがありましたが、私が覗いたときはお客さんは見かけませんでした。





デラックスルーム(キングサイズベッド)

廊下も重厚な雰囲気です。10階の部屋でした。

鍵はカードキーではなく、鍵穴に入れるタイプ。鍵は1個だけだったので、やや不便でした。

部屋の広さは45㎡。ゆったりしていてちょうど良い大きさでした。

いつもはツインベッドを利用しているので、不安だったのですが
キングサイズのベッドは思ったよりも大きく、2人で利用しても特に問題なかったです。布団などの寝具も気持ち良かったです。

ウェルカムフルーツ

ホームページにはパークビューと書いてあったけれども、パークは全く見えない残念なビューでした。遠くに山が見えました。

デスクとテレビ。テレビはPanasonicでした。

▲なんと、部屋の電話に「日本語サービス」のボタンがあり、いつでも日本語で対応していただけました! これには驚きました。


スリッパとパジャマもありました。

バスルーム


バスルームも重厚な感じです。ペットボトルの水がバスルームにも2本置いてありました。
洗面所の石鹸はジンジャーの良い香りがしました。歯ブラシなどの備え付けもありました。


バスタブも十分な大きさで、お湯を張って入ったら気持ち良かったです。


シャワールーム。ミストシャワーにも出来ました。



シャンプーなどのアメニティはジャスミン茶の良い香りがしました。

ミニバー、お茶、珈琲など


楽天トラベルの特典で、部屋のミニバーが無料で利用できました。マンゴービールが最高に美味しかったです♡


お茶やコーヒーのセット

常温で置いてあったミネラルウォーター




5階 バルコニーラウンジ

楽天トラベルの特典で、5階のバルコニーラウンジが利用できました(タイパンルーム宿泊の方が利用するタイパンラウンジとは異なります)。
11時~22時にはビール、ドリンク、スナックの提供があります。





スナック類







フード、ドリンク、フルーツ、チーズ、カナッペ

コーヒーマシン。カプチーノを飲みましたが、美味しかったです。

カモミールティー、烏龍茶、緑茶、紅茶。


ラウンジはあまり混むことはなく、雑誌やガイドブックもあってゆっくりできました。
隣にはJTBのラウンジもありました。

フードは普通に美味しかったです。小腹がすいたときに便利でした。


大浴場

楽天トラベルのプランでは、プール、大浴場、サウナ、ジムなどが無料で使えたので、地下3階のヘルスクラブにある大浴場を利用しました。地下3階には部屋のエレベータから直接行けず、1階で乗り換える必要があるので、ちょっとわかりにくかったです。

(写真は楽天トラベルのホームページより)

ヘルスクラブ(健身倶楽部)の入口で受付すると、サンダルとロッカールームのカギを貸してくれます。
タオルはたくさん置いてあって使い放題でした。

夜9時半頃に行きましたが、台湾人のおばちゃんが大勢入っていて賑やかでした。水着は着用しないで裸でお風呂に入ります。

シャワールームがあまり清潔な感じではなかったので、翌日は部屋のバスルームを利用しましたが、ジェットバスもあり、大浴場のお風呂自体はなかなか良かったです。

アクセス

MRTの中山駅から徒歩6分位です。周りにコンビニもあり、新光三越なども近くて便利でした。



リージェント台北(楽天トラベル)
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/39028/39028.html

☆朝食編はこちら☆
リージェント台北(台北晶華酒店)の朝食ブッフェ


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
 
海外旅行ランキング

Translate

ブログ アーカイブ

自己紹介

旅行と食べ歩きが趣味です。フリーランスで働いているので、時間は比較的自由です。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

このブログを検索

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

Powered by Blogger.

QooQ