【とんかつ濱かつ】デザートビュッフェ、牡蠣ふらいとヒレ膳@小金井公園店

2019年10月14日月曜日

【東京】多摩地区

t f B! P L


とんかつ濱かつの小金井公園店で、「牡蠣ふらいとヒレ膳」と、デザートビュッフェを堪能しました。お腹いっぱいです。





この日は東久留米のイオンモールのもりもり寿司に行こうと思ったのですが、イオンモールの駐車場待ちの列を見て断念。せっかく東久留米まで来たので、ブロンコビリーに行ったら14時過ぎなのに16組待ちでこれも断念。。

というわけで、小金井公園近くの濱かつにやってきました。

濱かつの小金井公園店は、デザートビュッフェを実施している珍しい店舗です。
濱かつでデザートビュッフェを実施している東京の店舗は、現状では葛飾新宿店と小金井公園店のみです。


とんかつの後のデザートビュッフェはちょっときついのですが、お腹がめちゃくちゃすいていたので注文しました。デザートビュッフェ&フリードリンクで+680円。

食事なしで、デザートビュッフェ&フリードリンクだけの利用だと920円です。


カキフライが始まっていたので、牡蠣ふらいとヒレ膳を注文しました。エビフライもついてました。


新しいメニューでは、60歳以上と、小学生以下のお客さま対象の割引メニューが出来てました。残念ながらどちらも該当せず・・・。


なお、濱かつはリンガーハットが経営しているので、リンガーハットの商品券が使用できます。

牡蠣ふらいとヒレ膳 1,590円



カキフライ3個、海老フライ、ヒレカツ3切れとかなりのボリュームでした。

牡蠣は広島県産とのこと。カキフライはタルタルソースか、特製のオタフクソースをつけて頂きます。オタフクソースは、カキフライのためにわざわざ共同開発したものとのことです。

とんかつ用のソース(秘伝と野菜の2種類)は別にあって、すり胡麻にまぶして頂きます。

牡蠣、海老はなかなかの大きさで食べ応えがありました。
ヒレかつはちょっと薄いかな。

デザートビュッフェ&フリードリンク +680円


以前は無かったコカ・コーラのジュース機械が導入されていました。右側は珈琲の機械。


上記のコカ・コーラの機械の導入により、数種類あった生ジュースが1種類だけになってしまいました・・・深い悲しみ。。

<追記(12月8日):生ジュースに100%りんごジュースが追加され、梅みつジュースとリンゴジュースの2種類になっていました>

これで、フリードリンク380円(単品だと480円)は、他のファミレスと比較すると高くて納得できません。

ちなみに、梅みつジュースはさっぱりしていて美味しいのですが、これだけで割高にするっていうのもねぇ。

↑紅茶類

毎日、手作りしているというデザート類はなかなか美味しかったです。

↑抹茶ゼリー、みるくぷりん(いちご)、豆乳チョコぷりん

↑ロールケーキ、オリジナルチーズケーキ

↑ベリーのケーキ、フルーツ

↑みかんゼリー、お汁粉

↑みかんシャーベット、りんごシャーベット


ベリーケーキはさっぱりしていて美味しかったです。

豆乳チョコぷりんは豆乳の味はほとんどしなかったです。結構甘めでチョコ味がしっかりして美味しかったですが、プリンとはいえない柔らかさでした。

みるくぷりんも、プリンとはいえない柔らかさ。味は美味しいのですが・・・。名前変えた方がいいかも。

みかん果汁100%のみかんゼリー。みかんの味がしっかりして美味しかったです。デザートではこれが一番美味しかったかも! 

たらふく食べてお腹いっぱいです。カロリーがやばそうです。

ごちそうさまでした。



お店の内観、外観



天井が高くて、ゆったりとした雰囲気です。ボックス席もあります。


五日市街道沿いのロードサイド店です。

アクセス

都立小金井公園まで歩いていけます。最寄りのJR東小金井駅からだと徒歩で20分位です。



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 
東京食べ歩きランキング




Translate

ブログ アーカイブ

自己紹介

旅行と食べ歩きが趣味です。フリーランスで働いているので、時間は比較的自由です。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

このブログを検索

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

Powered by Blogger.

QooQ